埼玉の新築にフロアコーティング行うメリット

subpage1

いろいろな下調べや準備、家族や業者との度重なる話し合いなど、時間をかけてきたマイホームが完成すると喜びもひとしおです。

これから新生活がスタートすることになりますが、できるだけ長く新築の美しさを保てるように万全の準備も行いたいものです。

住宅の美しさを左右するポイントの一つが、程よい艶がある清潔感のある床面です。壁紙や照明などのインテリアに興味がある人は多いですが、床は特別に注目されることがない部分と言えます。

埼玉のフロアコーティングに今、注目が集まっています。

ですが面積が広い部分だけに意識しなくても視界に入るので、いつもきれいに保つことは大切です。

埼玉の新築住宅ではフロアコーティングを行い、住み始める前に床面の保護をする家庭が増えています。少し前ですと床の艶を保つために使用されるのはワックスが主流でしたが、定期的に行う必要があり、かなりの重労働になっていました。

その点埼玉でも利用できるフロアコーティングなら、硬度が出る溶剤を塗布することにより、汚れやキズに対する耐性ができてお手入れも簡単になるというメリットがあります。埼玉のマイホームにフロアコーティングの施工を頼む前に、使用する溶剤の種類を知っておくと、業者との話し合いもスムーズになります。



一般的に使用されているのは、ウレタンやシリコンを用いたものです。


耐用年数は長くて10年ほどですが、低価格での施工が可能です。

最近増えているのが、ガラスやUVといった種類です。
非常に強度があり、耐用年数も20年以上と長くなります。

家族構成や生活スタイルなどを考えて、必要な溶剤を選ぶのがコツです。



いまどきのフロアコーティング

subpage2

フローリングに施工すると床につやが出てキレイになるという特徴があるフロアコーティングは、埼玉エリアの住宅でも人気になっています。家の床にフローリングを使用した場合、当初の美しさをずっと保ちたいと思う人が多いことでしょう。...

next

フロアコーティングの最新考察

subpage3

フロアコーティングは、床の状態を良好な状態に保ち続ける事が出来る施工です。昔は、ワックスが多く施工されていましたが今では、保護性能や耐久性が優れているフロアコーティングが多く選ばれています。...

next

フロアコーティングの対策方法

subpage4

埼玉でフロアコーティングの業者を利用しようと考えているのであれば、どこの業者を利用しても同じというわけではありません。そこでポイントになるのが、どのようなポイントに注目して業者を比較すればいいのかという点です。...

next

大事なフロアコーティングの事

subpage5

西日が差しこむような部屋にあるフローリングは日焼けしやすいので、カーペットなどを敷いておかないと、周囲の床と色が変わってしまうことがあります。フローリングの変色が起こった場合、リフォーム業者に取り替えてもらわないと、周囲の床の色と合わせられなくなりますが、相当な費用がかかってしまいます。...

next